お知らせ

2018.11.14 西大池地区のふれあい給食会に参加しました!

平成30年11月13日(木)市営西大池住宅第5集会所でおこなわれた大池いこい友愛グループによるふれあい給食会に参加しました。

この地区のふれあい給食会は昭和59年から始まり、北区の中で最も長く続けておられるグループです。ボランティアの高齢化の課題もありますが、長い歴史をつないでいくために、ボランティアの方々も自分たちでできることをそれぞれ役割分担し運営しています。地域の中でも次世代の担い手がいないか常にアンテナをはっておられます。

「今日のメニューは美味しかったよ」「こうした方が美味しくなるんじゃない?」とボランティアと参加者の垣根なく、互いに意見を言い合うことが地域の中で定着し、長く続いていく秘訣のように思いました。

今日のメニューは唐揚げ、豚汁、白ごはん、お漬物でデザートとしてりんごが添えられていました。お皿に紅葉が添えられており、秋を感じる工夫もされていました。

また、給食会の場には赤い羽根共同募金の募金箱を設置いただいており、自治会長からも「募金へのご協力をお願いします」と参加者の方々へ呼びかけもしていただきました。

赤い羽根共同募金は、ひとりぐらし高齢者等の閉じこもり防止や地域交流のためのふれあい給食会の運営費としても配分されています。地域で募金箱を見かけられた際にはぜひご協力をお願いいたします。