お知らせ

2019.03.18 平成30年度北区見守りボランティア講演会を開催しました。

平成31年3月11日(月)に北区民センターすずらんホール大ホールにて、平成30年度北区見守りボランティア講演会を開催しました。

北区社会福祉協議会では、友愛訪問ボランティアや民生委員児童委員等の日頃見守り活動をしていただいている方々を対象に友愛訪問活動に活かせるような知識の習得や日頃の活動のリフレッシュも兼ねた講演会を年に1回開催しています。

今回は「にこにこ笑顔でいきいきライフ~心と体に効く笑いヨガ~」と題して、大道芸人たっきゅうさんこと田久 朋寛先生にご講演をいただきました。

京都大学大学院で学ばれた統計学を応用し、幸福感や信頼感など人の心理がどのように形成されるか研究したことを活かし、「笑うこと」が健康や幸福感に繋がるというお話をしていただきました。

また、難度の高いジャグリングやマジックなどの大道芸もご披露いただき、最後には座ってでもできる簡単な体操や笑いヨガを教えていただきました。笑いヨガは笑いの体操とヨガの腹式呼吸を組み合わせた体操です。ホッホッ!ハハハ!とお腹から声を出して笑いながら体を動かすことでで気分転換ができるようです。

  

終始笑いの絶えない講演であっという間に終了となりました。

講演の中で「笑顔は伝染していく」とのお話があり、自分が笑顔でいると周りの人も笑顔になり、人と人との繋がりを実感できます。参加された皆さまから地域のさまざまな方へ「笑顔の伝染」が広まればいいですね。ご参加いただきました皆さまありがとうございました。