お知らせ

2017.09.25 平成29年度手話講習会【入門課程】 修了式が行われました

9/19(火)北神区民センター 会議室にて
手話講習会【入門課程】の修了式が行われました。

この講習会は手話による日常会話の習得や手話表現を学ぶとともに聴覚障がい者への理解を深め、ボランティア活動の推進や障がい者福祉の向上を目的として、神戸市北区聴力言語福祉協会と本会が主催で開催しました。

今年度は前期(5/2~)・後期(7/11~)各10回、全20回のカリキュラムで実施しました。

当初は「手話って覚えられるかな・・・」「手で表現するってどういうこと?」「聴覚障がい者の方は普段どのように生活しているの?」  不安や疑問、期待などが入り混じりながらスタートしました。

 

日常的によく使う会話の手話を学んだり、「聴覚障がい者の日常生活」についての講演、受講生同士の交流会なども織り交ぜられており、講師による笑いがあり、時には厳しい?指導のもと、11名の受講生が修了式を迎えました。

同じ目標をもった仲間と一緒にやり遂げた喜び、充実感が一人ひとりの表情に満ち溢れていました。

引き続き多くの方がさらなるスキルアップを目指して、10月に開講する【基礎課程】を受講される予定です。

ぜひ、みなさんも10月~の手話講習会【基礎課程】へチャレンジしてみませんか? 詳しくはこちらをご覧ください。
※基礎課程は入門課程修了者または同等の技術を有する方が対象となります。