お知らせ

2018.01.16 募金百貨店プロジェクト「北区の障がい者ふれあい商品で応援しよう!」を実施します!

共同募金運動の実施期間は、平成28年度より全国一斉に10月1日~3月31日まで拡大しています。
北区においては、1月~3月までの拡大期間において、募金百貨店プロジェクト「北区の障がい者ふれあい商品で応援しよう!」を実施いたします。

「募金百貨店プロジェクト」とは、参加企業と一緒に「地域のためになる募金付き商品」を企画し、販売するもので、企業側の地域貢献活動となるだけでなく、商品を購入された方にとっても、日常の消費活動が地域支援につながる新しい寄付のカタチです。

北区でも平成28年度よりこの取り組みを始め、今年度も「NPO法人ひやしんす ほっとステーションぽてと(就労支援施設)」、「NPO法人なのはな 地域活動支援センターおばんざい菜(地域生活支援施設)」の2つの障がい者サービス事業所にご協力いただき、実施します。

おばんざい菜
〒651-1131 北区北五葉1-2-3西鈴コーポラス103(西鈴蘭台駅より徒歩5分)
TEL・FAX:078-594-9023
 

ほっとステーションぽてと
〒651-1242 北区山田町上谷上字古々山29-221(大池駅すぐ)
TEL・FAX:078-581-3796
 

ご購入いただいた焼き菓子等の購入価格より3%分が赤い羽根共同募金への募金となります。

みなさまもぜひ一度手にとって、手作りの良さを感じていただき、障がい者の方と地域とのつながりのきっかけにしていただければと思います。

ご購入を希望される方はちらしをご参照ください。
募金百貨店プロジェクト ちらし
(上記をクリックするとPDFデータのチラシページになります。)